長野市川中島 ガーデン&エクステリア アロウズ ガーデン デザイン

電話でのお問い合わせ・・・フリーダイヤル 0120-916-396

アロウズガーデンデザイン ブログ

アロウズガーデンブログ

France 2

前回記事からの続きです。

 

 

 

 

ベルサイユ宮殿からステンドグラスで有名なシャルトル大聖堂へ。

パリから南西約90km。

高速道路を降りて、見渡す限りの平原の中にポツンと建っている大聖堂。

日本ではありえない風景でした。

 

  

 

 

  

 

中はとっても美しいステンドグラス。

外からは黒くしか見えないガラスなんですが、不思議ですね・・・。

 

 

シャルトルの街。

上から見ると、看板がまったくない。だから美しいんでしょうね。

 

 

その日のディナーは、モンパルナスタワーの最上階のレストラン。

   

 

 

こちらは、昼に食べたエスカルゴ。

そしてルイヴィトン本店を車窓から。

 

 

 

 

夕食後は、セーヌ川クルーズでした。

  

 

エッフェル塔は、毎時00分から05分までキラキラと輝きます。

  

 

凱旋門とシャンゼリゼ通り。

  

 

私が修業させてもらった、アイザックデザインの福岡社長と。

 

 

 

世界最大級のルーブル美術館。

 

といえば、『モナ・リザ』&『ミロのビーナス』ですかね?

余り見ることのない、背中側のアングルも。

 

 

  

 

 

その後は、ノートルダム寺院へ。

 

ノートルダムの中と、そばにある鍵かたくさんかけられた橋。

恋人たちの名所らしいです。

右の写真は、パリのゼロ地点です。

  

 

 

ユニクロ&地元サッカーチーム『パリ・サンジェルマン』のショップ。

 

 

 

 

夜の凱旋門。

凄い存在感ですね‼

 

 

シャンゼリゼ通り。

 

 

凱旋門の反対側に回ると、エッフェル塔と同時に見ることが出来ました!

  

 

 

 

そして、ディナーは近くのトリュフが有名なレストランへ徒歩で移動。

  

 

  

 

 

 

ホテルの朝食はビュッフェスタイルでしたが、頼めばオムレツを作ってくれて、

これが絶品でした!マッシュルーム&チーズです。

 

 

 

そして最終日、空港へ・・・。

途中、1998年フランスワールドカップの舞台となったスタジアムが見えました。

バスを降りて中を見たかったんですけどね・・

 

 

 

シャルル・ド・ゴール空港の中です。

エールフランスといえば超音速旅客機、コンコルド‼

 

 

 

地上は雨でしたが、雲の上に出ると眩しい太陽。

  

 

 

そして日本へ帰国。

飛行機が結構すいていたので、非常に快適でしたよ。

満席だったらと思うと、ゾッとします・・・。

  

 

 

 

 

 

 

研修旅行は今ぐらいの寒い時期にしか行けませんが、関わっている仕事のことを考えると

春から秋の庭がきれいな時期に行ってみたいですね。

パリは建物に統一感があって、確かに素晴らしい、とても綺麗な街並みが形成されていました。

でも、やっぱり長野の、庭を大事にした住宅の方が断然良いと思います‼

 

 

東京や大阪など大都会の街並みがあんな風になればこの上ないんですけどね・・・。

これから発展する街は、パリのようになって欲しいものです。

2014年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
受賞歴
展示場