ALLOWS GARDEN DESIGN BLOG

アロウズガーデンデザインブログ

住宅とエクステリアを繋げる工夫

;

 

施工中のお庭のご紹介です。

 

長野市南部にある、とても素敵な住宅に合ったトータルエクステリアです。

 

 

 

 

 

ファサードは、白の石張りで高級感を出しています。

そこに繋がるアプローチは、御影石の敷石を使用しています。

石張りの縁取りをしている2丁掛けのピンコロも、同じ御影石ですがあえて色を変えて石張りとアプローチと同化しないようにしています。

同系色ですが、少し色味を変えるだけで、見え方が全然違いますね。

 

 

 

 

 

 

テラス空間も、ご提案させていただきました。

床部はタイルテラスにし、タイルを石調にしています。

タイルテラスに、アプローチからの繋がりを取りいれるように工夫しています。

 

 

 

 

 

テラス屋根には、パーゴラを設置しています。

和モダンになんでパーゴラ?と思われるかもしれませんが、玄関横の縦格子に合わせてるのがポイントです。

夏場は、シェードを付けることができます。

デザイン性だけでなく、機能性も考えています。

 

 

 

 

 

ここに緑や自然素材がは入ることで、グッと素晴らしいお庭になります。

完成した時に、またご紹介させていただきます。

 

 

 

植物からも春が感じられます。

;

 

今年は雪がとても少なく、冬らしくない日が多いですね。

雪が降ったかと思えば春の陽気になったりと寒暖の差が激しいので、体調を崩されない様お気をつけ下さい。

 

 

当店展示場の観葉植物も、新芽がどんどんと出てきています!

 

 

管理が難しい観葉植物、エバーフレッシュ。

 

 

 

 

春を告げてくれる庭木も、平年より早く咲きそうです!

ジンチョウゲ。

 

 

サンシュユ。

 

 

 

 

その他の木々も、つぼみが膨らんできました。

 

ジューンベリー。

 

 

ナナカマド。

 

 

 

 

 

足元を見ると、クリスマスローズの花が咲いていました!

可憐な雰囲気です。

 

 

 

 

今年は暖かな日が続いているため、例年よりもご相談のご依頼を多くいただいております。

現在のところ、ご依頼をいただいてから工事まで3か月ほどお待ちいただいていますが、内容によってはもう少し早くご対応できる場合もあります。

 

ガーデン&エクステリアをご検討されている方は、是非お早目のご相談を!

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

~店内の様子~

 

テラス空間で過ごすプライベートガーデン。

;

 

ガーデンルーム”ココマ”を中心としたプライベートガーデンが完成しました!

 

 

 

 

ガーデンの入り口には、レンガで作ったシンクがあります。

 

室内のリビングの延長にガーデンルーム、そして外に出ると、インターロッキングのテラスが広がります。

目隠しのフェンスで囲われた空間ですので、お子様のプール遊びやBBQ、ゆったりとした時間を過ごすのにも最適な空間になりました!

 

 

 

 

 

ガーデンルームの中には、クッション付きのガーデンファニチャーも設置。

 

 

 

 

 

住宅に合わせたココマの色合いと腰壁。

フェンスは少し濃いめの色を入れて、全体の印象を引き締めています。

 

 

 

 

 

春には、ここに植栽が入ってきます。

高木がライトアップされた姿は、幻想的な空間になるでしょう!

 

ファサード部分のアプローチ等も改修させていただいたので、また春の植栽工事完了後に施工事例でご紹介させていただきます!