ALLOWS GARDEN DESIGN BLOG

アロウズガーデンデザインブログ

施工実例を追加しました!

;

 

施工実例を追加しました。

モノトーンデザインのスタイリッシュなファサードです。

 

 

 

詳しくは下記からご覧ください!

No.204 モノトーンに石目調を取り入れた、高級感のあるファサード。

 

素材にこだわった目隠しのウォール。

;

 

完成作品のご紹介です。

 

広々とした敷地ですが目隠しがなく、道路からの視線が通ってしまっていたお宅。

道路沿いにウォールを設置して、ガーデン部分のプライバシーを確保したいとのご希望でした。

 

そこで、こだわった素材を使用したウォールを設置。

視線を上方へ向けるために、デザインフレームも組み合わせました。

 

 

 

施工前。

道路から住宅までの視線が通っていました。

↓ ↓ ↓

 

 

ウォールの陰影を際立たせるライティング。

 

 

素敵なファサード空間になりましたね!

 

ご依頼、ありがとうございました。

 

開放的なアウトドアリビング空間。

;

 

完成作品のご紹介です。

 

ガーデンの一角に、プライバシーに配慮したアウトドアリビング空間を設置させていただきました。

 

施工前から広々とした庭が広がっていたのですが、周囲からの見通しが良く、落ち着いて過ごせる空間ではありませんでした。

 

そこで南面に、高さのあるウォールとフェンスを設置。

また南西のコーナーにアネックス空間としてルーフを設置し、西日も遮りながら過ごせる空間が出来上がりました。

 

 

 

 

アネックス空間は、タカショーの『パティオムーブ』。

 

天井のルーバーが開閉式で、日差しをコントロールできます。

少しの雨でしたら防げますので、天候を問わず過ごすことができます!

 

 

 

南面と西面には、石目調のボードを設置。

床面のタイルにも石目調のデザインを取り入れ、コーディネートしています。

 

異素材ですがテイストを合わせることにより、落ち着いた雰囲気の空間が実現しました。

 

 

 

施工前の様子。

 

↓ ↓ ↓

施工後&ライティング。

 

 

 

これから秋になって、段々と過ごしやすくなってきます。

 

ぜひこのようなお庭で過ごしていただけると嬉しいです!

 

クローズスタイルファサードのライトアップ。

;

 

少し前に完成していた物件の夜景写真を撮影させていただいたので、ご紹介します!

 

外回りを大掛かりにリフォームさせていただいた作品です。

スタイルは、クローズド。

 

 

 

 

アプローチには屋根を配置し、ダウンライトを埋め込んであります。

YKKのエクスティアラシリーズです。

 

カースペースにも同じシリーズの屋根を設置。

こちらにはダウンライトに加えて、フレームから軒天材を照らすバーライトを設置して間接照明に。

 

 

 

照明を設置すると、影でもデザインできます。

 

 

ガーデン空間は、アネックススペースとしてタカショーのオールグラスポーチを設置。

ラグジュアリーなアウトドアリビングが実現しました!

 

 

 

 

大掛かりな工事になりましたが、とても素敵な空間が出来上がりました。

この度のご依頼、誠にありがとうございました。

 

 

その他の写真は、後日施工実例にアップします!