WORKS

アロウズガーデンデザインブログ

ココマ、3連棟。

現在工事中のお宅。

 

古くなってしまった木製テラス屋根を撤去して、ガーデンルームにリニューアルです。

 

今回のガーデンルームは、ココマⅡ。

両サイドにオープンテラスタイプを連結して、雨の日も快適な空間が実現します‼

 

 

施工前。

b1

 

現在の状況。

1

 

腰壁のある部分のみがガーデンルームタイプになります。

 

 

 

施工前。

b2

 

現在の状況。

2

 

 

 

 

ウッドデッキの基礎部材や幕板は老朽化が進んでいましたが、床板には耐久性のあるサイプレス(欧州ヒノキ)が使用してありました。

それほど老朽化していなかったため、床板のみ外部のウッドデッキとして再利用。

 

やり替えに伴い、束柱や大引きなどの基礎部材には、アイアンウッドと呼ばれるウリン材を使用します。

 

 

 

 

3 4  

 

ガーデンルーム本体が出来上がってきました。

 

今後、ガーデンルーム内部のウッドデッキ、東側のタイルテラス、そして西側のウッドデッキとフェンス工事へと進んでいきます‼

 

ちなみに、ガーデンルーム内部は、レッドシダー材。

プレーナー加工済みの上質なデッキで仕上げます。

 

 

 

 

デザイン性だけでなく、機能性にも優れた作品になるでしょう‼

ガーデンルームをリニューアル。

前回のブログでも書きましたが、LIXIL(当時の東洋エクステリア)からガーデンルームが発売されて25年以上。

現在工事させていただいているお宅にも『自然浴家族』というタイプが設置されていました。

 

設置から20年近く経過して、床のデッキが古くなってきたり段差が気になったり・・・。

 

ということで、今回エクステリア&ガーデンのリフォームに伴い、ガーデンルームも新しいものに取り替えさせていただきました‼

旧型のガーデンルームから最新型のガーデンルームへ。

 

そんな時代になってきたんですね!

 

 

Before

200

 

After

201

 

 

 

床はウッドデッキからタイル張りへ。

ツートンカラーでアクセントを入れました。

202

 

 

道路沿いのエクステリアも現在リニューアル工事中。

あと少しで仕上がるので、また完成したらご紹介いたします!

 

 

 

 

 

 

もう1件、工事中の物件をご紹介。

 

美しい曲線の門柱、アートウォール。

仕上げ前の下地の状態ですが、塗り仕上げをするととても優しい門柱になります。

109 110

 

 

 

 

樹脂製のハイグレードデザイン物置とインターロッキング敷き。

 

手前の枕木で囲った部分は、お子様の砂場です。

将来は家庭菜園に。

111

 

 

 

 

 

タイル張りも完成しました‼

掃き出し窓からの段差を最小限にするため、住宅沿いに溝を設けて底上げ。

(アップの写真は後日アップします。)

112

 

 

元からあった勝手口ステップの下の段に高さを合わせ、外の水道も組み込みました。

行き来しやすい自然な動線を実現しました!

113

 

 

 

 

新発売のテラス屋根、シュエット。

 

青空に白の木目調が映えますね!

114

 

 

 

時期的に、最終仕上げまではもう少しお時間がかかります。

 

5月に植木と芝生で完成の予定です。

追って施工事例に追加します‼

施工作品コンテストの賞状が届きました!

当社スタッフが最優秀賞と敢闘賞のダブル受賞をした、ブロックメーカーSBICのコンテスト。

 

 

本日エスビックの社長が来店され、賞状と商品をいただきました!

 

当店は名誉だけいただき、商品はそれぞれのお客様へお届けします。

 

103

100

 

 

Before&After部門での最優秀賞‼

101

 

作品の詳細はこちら。

 

 

 

 

インター部門での敢闘賞!

102

 

作品の詳細はこちら。

 

 

 

エスビック大賞まで、あと一歩。

伊藤君、次回も期待してます!

 

 

これからも良い作品作りを心がけていきます。

『Burano』様 ライティング。

年末にエクステリアが完成した、レストラン&カフェ『Burano』様。

 

 

オープンが近付いてきたこともあり、照明を点灯いたしました‼

 

P1090607  

  P1090612

戸隠石コバ積みの花壇。

凹凸のある素材に光を当てると、その良さが一層引き立ちます‼

 

 

 

 

 

P1090611  

P1090609

ウォールを照らすスポットライトは、看板の設置を待ち望んでいます。

 

 

 

 

P1090613

 

 

 

 

オープン直前には、花壇にたくさんの花が植えられる予定です。

 

オープンまで約1か月。

待ち遠しいですね‼

レストランのエクステリアが完成しました!

来年2月に長野市居町にオープンするレストラン&カフェ『Burano』さんのエクステリア工事。

先日落葉樹の植え付けを行い、ほぼ完成しました!

 

 

 

自然石積みで形成された花壇に植えられた草花を見ながら、木陰の下のテラス席でカフェを愉しむ、そんな空間が出来上がったと思います。

 

オープン間近には花も植えられ、春には常緑樹も植える予定ですので、より素晴らしい空間になります‼

 

206

全景。

 

207

枕木部分も駐車可能です。

斜めに3台。

 

 

208

看板を設置するメインウォール。

 

 

209

草花や低木が入ると、もっともっと良い雰囲気になるハズです‼

 

 

 

210

 

 

 

2月のオープン、そして新緑が見られる春が待ち遠しいですね‼