WORKS

アロウズガーデンデザインブログ

タカショー庭空間施工コンテスト 2部門2作品受賞!

 

タカショー庭空間施工コンテストで二つの作品が受賞をしました。

 

一つ目はカーヤード部門です。

 

プライベート空間を守る、ナチュラルでスタイリッシュなエクステリア空間。

エバーアートボードシャッターゲートR型を使用しています。

アートボードはトラバーチンを選び、高級感と周りとの調和を考えております。

 

 

 

 

二つ目はリフォームガーデンエクステリア部門です。

 

ずっとパッティンググリーンが欲しかったとの事で、ガーデンをリフォーム。

フォームチェックする為、角にはミラータイプのエバーアートボードを設置。

ミラーがあることで奥行き感が出て、まるでお庭がずっと続いているかのようです。

 

↓ ↓ ↓

 

ご依頼頂いたお客様のお陰で、素晴らしい賞をいただく事が出来ました。

今後もお客様に満足いただける、エクステリアをご提供いたします。

 

モダンな空間へリフォーム

 

完成物件のご紹介です。

 

以前に施工中の様子をブログでご紹介しておりましたガーデンが完成しました。

植栽の撤去や整地を行い、カースペース、ファサード、ガーデンスペース、ガーデンルームを施工しております。

 

ファサードのアプローチはカーポートへの動線を考え、インターロッキングを広く施工。

住宅の全面がコンクリートのみになってしまうと冷たい雰囲気になりがちですが、石畳風インターロッキングを施工する事で高級感と暖かみが演出できます。

 

YKKのリレーリアフレーム設置し、それぞれの空間をゆるやかに仕切っています。

リレーリアフレームは斜め格子などの多彩なオプションがあり、住宅のスタイルやお客様の好みに合わせる事ができます。

 

 

 

 

 

ガーデンスペースはワンちゃんが遊べるようにと、遮熱性の人工芝を施工。

弊社ではしっかりと下地の路盤を施工しますので、冬場のシミ上がりを防ぎ平らな状態を保ちます。

 

 

 

 

 

ガーデンルームは住宅のテラスを利用して奥行のある過ごしやすい空間に。

 

天井材と壁材はタカショーのアートボードを使用し、モダンで大人な空間を演出。

備え付けられている造作棚は弊社展示場の造作棚と同じものです。

 

来春には樹木や下草も芽吹き、さらに素敵なガーデンになります。

 

弊社では新築のエクステリアからリフォームまで承っておりますので、お困り事があればご相談ください。

温かみのある植栽

 

完成物件のご紹介です。

 

施工中の様子を前回ご紹介させていただきました物件です。

施工中の様子がこちらです。

 

 

 

樹木が無機質なアーチフレームやフェンスを中和し、とても温かみのあるエクステリアになります。

植えたばかりなのであまり葉がありませんが、来春には新しい葉が芽吹き目隠しとしてもデザイン的にも素敵になります。

 

 

 

 

 

弊社では機能面だけでなく、デザイン面でもお客様にご満足いただける設計施工を行っております。

是非、ご相談ください。

オリジナルデザインの樹脂フェンス。

 

完成物件のご紹介。

 

今まであまり使用していなかったお庭を過ごせる庭にしたいとご要望いただき、素敵なお庭にリフォームさせていただきました。

 

テラス空間は石畳風のインターロッキングを使用しています。

白のインターロッキングはスペインのリゾート地のような雰囲気を出します。

レンガを立ち上げ段差を付けることで、掃き出し窓からテラス、テラスからお庭への行き来がとても楽になります。

 

大きくなり過ぎたコニファーを抜根し、フェンスと浅間石を設置。

街並み景観にも配慮したデザインです。

 

フェンスは1m20㎝と低めですが、ここにアウトドアファニチャー(屋外家具)を置いて座ってみると、道路からの目線も気になりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからBefore&After

 

↓ ↓ ↓

 

手に負えなくなったコニファー等は抜根し、新たに樹脂フェンスと浅間石で道路側をデザインしました。

 

 

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

↓ ↓ ↓

 

サイクルポートはLIXILのカーポートSCミニを使用しています。

シンプルでとても洗練されたデザインです。

 

 

 

 

↓ ↓ ↓

 

来春には、植栽工事をして完了となります。

 

 

 

 

みなさまのお庭は、活用できていますか?

“お庭を活用したい、庭で過ごしたい”と思ったら是非、弊社にご相談ください。

 

 

 

過ごせるお庭のご提案。

 

完成物件のご紹介。

 

最近はおうちで過ごすことが多いですよね?

そんな時、ウッドデッキやテラスで過ごそうと思っても、周りからの視線や日差しを防ぐものがないと気軽に過ごしません。

 

今回お客様のご依頼で、家族みんなで過ごせるお庭の施工をさせていただきました。

 

 

 

 

 

既存のウッドデッキ前にタイルテラスをご提案。

日差しから防ぐためにタカショーのポーチテラスと視線隠しにタカショーのモクプラボードを使用しました。

 

ポーチテラスはシェードを必要に応じて簡単に開閉できるのでとても重宝します。

 

 

 

 

 

お庭で過ごせるようになったことで、ストレスを軽減させることができます。

 

弊社展示場にもお庭で過ごすためのヒントがたくさんあります。

是非弊社にお越しください。

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 31