ALLOWS GARDEN DESIGN BLOG

アロウズガーデンデザインブログ

印象的なファサードが完成しました。

2020年4月2日

 

現在施工中の物件。

門袖やデザインゲート、自然石の組み合わせで、印象的なファサードが出来上がりました!

 

植栽工事を残して完成しましたので、ご紹介いたします。

 

 

 

 

ファサードのメインとなる門袖には、60×30cmの大判タイルを張りました。

横長の門袖は安定感がでるので、最近はこの形状が多くなってきています。

 

門袖前にはおがせ石を敷き詰め、人工物で硬くなりがちな印象を和らげています。

 

ファサード空間に額縁のように配置したデザインゲート。

ただお洒落なだけではなく、パブリック空間とプライベート空間を分けてくれる役割もあります。

 

この後に植えさせていただく植木とのマッチングも楽しみですね!

 

 

 

 

 

アプローチは、門袖のタイルと調和するように、石畳風のインターロッキングを採用していただきました。

 

 

 

 

 

東側からの目隠しも兼ねて、物置と自転車置き場が一体となった製品を設置。

 

 

 

 

犬走はよくあるコンクリートではなく、タイルで仕上げました。

 

 

 

 

 

弊社では、タイルテラス、門袖、アプローチなどタイルの施工を多くさせていただいています。

タイルのデザインには、石目調、木目調、マーブル柄、ナチュラル、モダンなどなど・・・。

色々なスタイルの住宅に合わせることができます!

 

 

また植栽工事が完了したら、ご紹介させていただきます。

 

タイルのウォールとプラスGの玄関屋根。

2020年3月28日

 

施工中物件のご紹介です。

 

既に駐車スペースとアプローチは出来上がっていた、ご新築の住宅です。

今回弊社では、アプローチを含めたファサード部分のリニューアルと、ガーデン空間をお任せいただきました!

 

 

 

 

 

①まずはガーデン空間。

 

道路からの視線を遮るため、高めのウォールで囲いプライベートガーデンに・・・。

素材はタイルをご採用頂き、高級感のある素敵なウォールになりました!

一部をスリットフェンスにしたため、抜け感のあるデザインになっています。

 

 

 

道路沿いは少しセットバックして、浅間石を並べていきます。

この後植栽も入ってきます!

 

(施工前の状況)

 

 

 

 

ガーデンテラスに、インターロッキングを敷いたスペース。

周囲は天然の芝生になりますが、そこより一段高くして空間としての雰囲気を演出。

 

西面は視線が通ってしまうように見えますが、ご在宅の際は車が止まっているので、それが目隠しになるんです!

 

 

 

 

 

 

②続いて、リニューアルさせていただいたファサード空間。

 

玄関屋根としてルーフを大きく作らせていただいたので、雨や雪の日もゆったりと出入りできるようになりました!

 

 

 

 

 

この屋根は、自転車置場や軽い目隠しも兼ねています。

 

玄関ドアを開けた正面には、シンボリックなアイテムのガビオンと、このあと高木が入ります!

ライトアップもさせていただくので、幻想的な空間になりそうです。

 

 

(施工前の状況)

 

 

 

芝や植木など、4月中旬頃には完成予定です。

 

完成までもうしばらくお待たせしてしまいますが、引き続きよろしくお願いいたします!

 

 

 

完成予想パース

 

独立オーニングと木製のスロープ。

2020年3月7日

 

施工中物件のご紹介です。

 

周囲ののどかな風景を活かして、解放感のあるガーデンをご提案させていただきました。

 

 

 

ガーデンの一角には、アネックススペース(離れ)として独立オーニングを設置。

既存のウッドデッキから気軽に出られるように、階段も新設しました。

 

 

 

 

 

 

アプローチとは別に、スロープも設置します。

 

デッキと一体型になった木製玄関ポーチの素材に合わせ、木製のスロープを製作。

レッドシダー製です。

 

 

 

 

 

室外機の目隠しに、木目調で樹脂製のフェンスを設置。

まとめて配置してあったので、少しのフェンスで全て隠せました!

 

 

 

 

この後、いよいよファサード空間の仕上げに入っていきます。

 

アプローチや門袖、デザインゲートなど・・・。

素敵なファサードが完成する予定ですので、またご紹介させていただきます!

 

 

 

 

〔完成イメージ〕

欧風石畳と枕木のアプローチ。

2020年3月3日

 

トータルのガーデン&エクステリア工事、アプローチとフェンスまで完成しました!

 

 

 

 

 

 

アプローチの下地の状態。

下地のコンクリートの上に、モルタルで石を張っていきます。

 

 

 

 

目地にもモルタルを詰めて、きれいに拭き取ります。

 

 

ナチュラルな印象のアプローチが完成しました!

 

 

 

門柱設置前。

 

 

門柱として、枕木を立てました。

マリンランプとの相性は抜群ですね!

 

 

 

デザイン性の高いファサードが完成しました。

 

 

 

この後、土間コンクリート、植栽、芝の工事と進んでいきます!

 

住宅とエクステリアを繋げる工夫

2020年2月23日

 

施工中のお庭のご紹介です。

 

長野市南部にある、とても素敵な住宅に合ったトータルエクステリアです。

 

 

 

 

 

ファサードは、白の石張りで高級感を出しています。

そこに繋がるアプローチは、御影石の敷石を使用しています。

石張りの縁取りをしている2丁掛けのピンコロも、同じ御影石ですがあえて色を変えて石張りとアプローチと同化しないようにしています。

同系色ですが、少し色味を変えるだけで、見え方が全然違いますね。

 

 

 

 

 

 

テラス空間も、ご提案させていただきました。

床部はタイルテラスにし、タイルを石調にしています。

タイルテラスに、アプローチからの繋がりを取りいれるように工夫しています。

 

 

 

 

 

テラス屋根には、パーゴラを設置しています。

和モダンになんでパーゴラ?と思われるかもしれませんが、玄関横の縦格子に合わせてるのがポイントです。

夏場は、シェードを付けることができます。

デザイン性だけでなく、機能性も考えています。

 

 

 

 

 

ここに緑や自然素材がは入ることで、グッと素晴らしいお庭になります。

完成した時に、またご紹介させていただきます。