長野市川中島 ガーデン&エクステリア アロウズ ガーデン デザイン

電話でのお問い合わせ・・・フリーダイヤル 0120-916-396

アロウズガーデンデザイン ブログ

アロウズガーデンブログ

曲線形状のウォールと土留め。

施工中物件のご紹介です。

 

 

 

1件目。

 

道路とガーデンを仕切る塗り壁を、曲線形状でデザインしました。

 

全体的に柔らかい印象を与えてくれるこのウォール。

デザインだけでなく、機能性もしっかり考えてあります。

 

その答えは裏側に・・・。

201 - コピー 202 - コピー

 

 

 

ウォールの裏には、ファニチャーを置けるサークルスペースと、同じ素材を使用したベンチ。

庭の角に位置するこのサークル。

 

座ったときに敷地の中心を向くような配置にしました‼

 

203 - コピー

 

 

この後植木や芝生が入り、門柱には表札とインターホンが設置されます。

 

 

 

 

 

 

 

2件目。

 

高低差のある、レンガ積みの住宅。

 

設計GLと前面道路との高低差を、しっかりと補強したブロックによって解消しました。

そのブロックは高さをすべて揃え、玄関から降りたアプローチの高さになっています。

204 - コピー 205 - コピー

 

 

高低差があると設計に注意が必要ですが、出来上がってみると非常に格好良くなります‼

 

 

こちらのお宅は、今後ウッドデッキや天然石の石張り、インターロッキングのテラス、美しい曲線の門柱、植栽などなど・・・。

お引き渡しまではまだしばらくかかりますが、レンガの住宅を引き立てるような素敵なエクステリアが出来上がります。

 

 

 

 

明日から10月。

秋の植栽シーズンも始まりました。

 

ご紹介した2件とも、植木が入るとまたグッと良くなります。

 

完成したら、施工実例に追加いたします‼

 

アロウズガーデンブログ

ガーデンルームで”過ごす庭”へ・・・。

当社で施工させていただいたガーデンルームの中から、まだ施工事例集に掲載していない作品をご紹介します‼

 

 

 

 

まずは、ココマⅡのガーデンルーム腰壁タイプとオープンテラスタイプを連結した作品。

 

随所に配置した高木とあいまって、癒される空間になりました!

101

 

 

 

 

オープンテラス部分には、建築確認申請上の問題から屋根を設置しないで、簡易的なシェードで対応。

102  104

 

 

 

室内と庭の照明によって、夜の雰囲気も良い感じです。

108

 

 

 

 

 

 

 

2件目。

ココマⅡのガーデンルーム腰壁タイプ。

シルキーアイボリーとアイボリーホワイトで、清潔感のあるとても明るい空間が出来上がりました!

 

住宅と見事にマッチしています!

203 206 207

 

 

 

 

 

3件目。

こちらもココマⅡのガーデンルーム腰壁タイプ。

 

素晴らしいロケーションの設置場所です!

自然の風を感じながら眺望を楽しみ、リラックスできる空間になりました。

301 302 303

 

 

 

 

ガーデンルーム、ZIMA。

 

ココマと違い、フルオープンできるのが一番の特徴です!

床のウッドデッキは、ほとんどを再利用しました。

401 402

 

 

それぞれ、また良い季節に写真を撮影させていただいて、施工実例集に追加します。

 

 

 

 

ガーデンルームがあると、庭の使い道が一気に広がります。

更にそこから眺める庭、日陰を作ってくれる植栽、そしてフラットに広がって室内と一体となったガーデン・・・。

 

 

 

 

家族で遊ぶ・・・、友人が集う・・・、心地よい風や水の音、花の香りや家庭菜園など五感で愉しむ・・・。

そんな”過ごす庭”のアドバイスやご提案が当社の得意分野です!

 

今の庭に満足していない方、是非ご相談にお越しください。

0-1 15 25

アロウズガーデンブログ

和モダンのエクステリア・リフォーム。

エクステリアのリフォーム物件が完成しました。

今回はジャパニーズモダン・スタイル。

 

 

 

 

Before&Afterでご紹介していきます。

 

Before 1

1b

After 1

1a  

8a

 

 

地震によって倒壊してしまった大谷石積みの塀。

 

鉄筋もしっかりと入ったブロック積みとアルミフェンスの塀にリニューアル。

 

フェンスはタカショーのエバーアートフェンス横板格子。

色は、京町家柿茶(かきちゃ)です。

 

 

 

Before 2

2b

After 2

2a

 

 

 

門扉は、場所は少し移動しましたがそのまま再利用。

 

既存のアプローチは、大判の飛び石。

歩きやすく、また雪かきも楽なように鉄平石にリニューアルしました。

 

門柱にも同じ素材をあしらってコーディネート。

 

佐久鉄平石です。

 

3a  

 

あとは、表札を取り付けて完成です。

 

 

 

 

 

Before 3

4b

After 3

4a 

 

 

 

 

 

Before 4

5b

After 4

5a.

 

 

 

Before 5

6b

After 5

6a  

 

 

 

かつて池になっていた部分です。

底には水抜きの穴をあけ、盛り土をして他の庭部分とフラットに。

 

そこに今まであった飛び石や形の良い大谷石を配置して、隙間にタマリュウを植え込みました。

 

庭が随分と広くなったように感じますね‼

 

タマリュウはお施主様に植えていただきましたが、今後宿根草も植えていただけるようです!

 

 

7a 

 

 

 

ただでさえ美しい鉄平石のような天然素材ですが、雨に濡れるともっと美しい表情を楽しませてくれます。

年数が経過したときの汚れも、味わい深いものです。

 

アロウズガーデンブログ

自然の風や目隠しには植木がベスト。

施工事例に1件、追加しました。

 

木々に囲まれたデッキ空間と、住宅にマッチしたファサードです。

ファサード部分は広くはないのですが、間口が広く、またアプローチが長く見える工夫をしました。

 

5

8

 

 

 

詳しくは事例集をご覧ください!

 

施工事例 No.110

 

アロウズガーデンブログ

光の施工例コンテスト、結果が発表されました。

 

エクステリアメーカー『タカショー』の、第7回光の施工例コンテストの結果が発表されました。

 

 

7月に東京で開催された、タカショーの展示会での来場者投票の結果・・・

 

 

当社の作品が、準グランプリ大賞を受賞しました‼

 

ありがとうございます!

昨年の入賞に続けて、二年連続の受賞です。

 

 

コンテストの結果発表はコチラ

 

 

受賞作品

t-1 t-2

 

 

 

 

 

昨年受賞した、Onlyoneデザインコンテストの優秀賞、SBICの最優秀賞に続いて、全国2位の成績。

 

ここまで次点が続くと、数年前の蓮舫さんの言葉が思い出されますが・・・。

 

 

次こそはグランプリを目指してがんばります!

 

2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
受賞歴
展示場