WORKS

アロウズガーデンデザインブログ

素敵なファサードが完成しました!

;

 

以前から工事中の様子もご紹介させていただいていた物件で、植栽の工事が完了し、早速撮影にお伺いしました!

 

 

ゲートフレームや斜め格子がお洒落でシンボリックなファサード。

ここに高低差のある木々が加わり、素晴らしいファサード空間になりました!

 

 

左側はアオダモ、右はアズキナシ。

奥にはクロモジやソヨゴ、低木にヤマブキ、ユキヤナギ、エニシダなどなど。

 

 

 

 

 

 

植木が入ると地面に影が映り、動きが出ますね!

 

 

 

 

 

レッドシダーで作ったスロープ。

勾配部には、滑り止めの加工も施しました。

 

 

 

 

 

南側は、芝生が広がるガーデンに。

コーナーには一休みできる離れの空間を設置させていただきました。

 

玄関前のシンボルツリー、アオハダの存在感が素晴らしいですね!

 

 

 

 

 

完成物件のご紹介でした。

 

K様、長期間に渡りご迷惑をお掛けしました。

照明も多数取り入れていただきましたので、また夜景も撮影にお伺いしたいと思います!

 

デザインゲートに斜め格子のアクセント。

;

 

こだわりのデザインのファサード空間が、もう一息で完成になります!

 

残す工事は、アプローチの天然石張りと植栽工事です。

 

 

 

 

 

 

アプローチの上空には、道路とプライベートの空間を仕切るデザインゲートを設置。

縦格子や斜めに配置した格子で、デザイン性を高めています。

 

 

 

 

 

門袖はジョリパット塗りで仕上げ、ポスト・表札・インターホンを設置しました。

 

 

 

 

 

下地のコンクリートが打ってある道路沿いのエントランスの部分は、天然石の乱張り仕上げになります。

 

アプローチは、天然石の風合いを施したインターロッキングに。

最近はスタンダードになってきた60×30cm角のサイズは、タイルのようにも見えて高級感がありますね!

 

 

 

 

 

完成すると、季節を感じられる数々の高木や低木、そして天然芝のガーデンが広がります。

 

完成までもう少々お待ちください!

 

タイルのウォールとプラスGの玄関屋根。

;

 

施工中物件のご紹介です。

 

既に駐車スペースとアプローチは出来上がっていた、ご新築の住宅です。

今回弊社では、アプローチを含めたファサード部分のリニューアルと、ガーデン空間をお任せいただきました!

 

 

 

 

 

①まずはガーデン空間。

 

道路からの視線を遮るため、高めのウォールで囲いプライベートガーデンに・・・。

素材はタイルをご採用頂き、高級感のある素敵なウォールになりました!

一部をスリットフェンスにしたため、抜け感のあるデザインになっています。

 

 

 

道路沿いは少しセットバックして、浅間石を並べていきます。

この後植栽も入ってきます!

 

(施工前の状況)

 

 

 

 

ガーデンテラスに、インターロッキングを敷いたスペース。

周囲は天然の芝生になりますが、そこより一段高くして空間としての雰囲気を演出。

 

西面は視線が通ってしまうように見えますが、ご在宅の際は車が止まっているので、それが目隠しになるんです!

 

 

 

 

 

 

②続いて、リニューアルさせていただいたファサード空間。

 

玄関屋根としてルーフを大きく作らせていただいたので、雨や雪の日もゆったりと出入りできるようになりました!

 

 

 

 

 

この屋根は、自転車置場や軽い目隠しも兼ねています。

 

玄関ドアを開けた正面には、シンボリックなアイテムのガビオンと、このあと高木が入ります!

ライトアップもさせていただくので、幻想的な空間になりそうです。

 

 

(施工前の状況)

 

 

 

芝や植木など、4月中旬頃には完成予定です。

 

完成までもうしばらくお待たせしてしまいますが、引き続きよろしくお願いいたします!

 

 

 

完成予想パース

 

浅間石とアーチフレームのファサードデザイン

;

施工完了物件のご紹介!

 

 

二期工事で、ファサードを施工させていただきました!

 

 

 

アーチと駐輪スペースを、住宅に合わせたカラーのプラスGでデザインしました。

外壁に合わせてフレームとデザイン格子をチェリーウッド、柱はサッシに合わせてアイボリーホワイトに。

 

目隠しのデザイン格子は角度を付けて取り付けたので、建つ場所によって見え方が変わります!

 

 

 

 

 

 

門袖前は、既存の樹木の周りに浅間石を敷き詰めています。

しっかりとデザインされた空間にすることで、住宅の印象もかなり変わります。

 

 

 

 

ここからはビフォアアフターです。

 

 

柔らかい雰囲気の素敵な住宅。

プラスGのフレームがあることで、目線を上に向けることができます。

 

住宅とエクステリアの、一体感を感じることができるデザインです。

 

 

 

 

 

雑草に悩まされていた予備駐車場ですが、舗装し、屋根を付けることで駐輪スペースとして利用できるようになります。

玄関から駐輪スペースには、雨に濡れることなく行き来できる設計になっています。

 

角地に建つお宅ですので、周囲からの視線も遮りました。

 

 

 

 

 

既存のアプローチは残し、周りに高耐久枕木を設置しています。

アプローチを予備駐車場として使うことができます。

機能的にもデザイン的にも優れた設計ですね。

 

 

 

 

 

 

 

カーポートはプラスGの柱に合わせてホワイトにし、高さを合わせることで繋がりのあるデザインにしています。

 

 

 

 

 

天然素材と人工構造物を合わせることで、スタイリッシュでありながらどこか温かみのあるデザインになります。

是非お家にも取り入れてみてはいかがでしょうか?!

 

門周りのリニューアル。

;

 

ファサード空間のリフォームが完成しました。

 

 

 

 

既存の塗り壁の上にタイルを張り、門扉も木目調でデザイン性の高いものに。

 

階段の部分も広げ、門袖と同じタイル仕上げに。より高級感が増しました。

門袖の後ろに設置した黒のフレームが、全体を引き締めてくれていますね。

 

 

 

施工前 ↓ ↓ ↓

 

 

門扉から玄関へ続くアプローチ部分も、同じタイルで仕上げています。

また、門扉を開けると真正面に室外機があり、その目隠しに縦格子のスクリーンを設置しました。

 

 

 

 

 

以前は道路に面してもう一つ門扉がありましたが、現在は使用していないという事で、格子のフェンスにリフォーム。

上記でご紹介した目隠しのスクリーンとも色味を合わせ、統一感を出しました。

フェンスの足元に並べたゴロタ石がアクセントになっていますね。

 

 

 

 

before

 

after

 

 

 

before

 

 

 

 

新たなファサード空間は、家に帰るのが楽しみになりますね。

ご依頼ありがとうございました。

 

1 2 3 4 5 6 17