WORKS

アロウズガーデンデザインブログ

プロヴァンススタイル。

;

 

施工中物件のご紹介です。

 

今回のスタイルは、プロヴァンス風。

南欧(南仏)や、コートダジュールということもありますね。

 

 

アプローチやウォールには曲線形状を取り入れ、素材は乱形の天然石・塗り壁・ヨーロッパ瓦を使用しました。

住宅デザインとのコーディネートを意識して、デザインさせていただきました。

 

 

 

 

石張りの目地とウォールの塗り仕上げ、駐車スペースの舗装が未工事です。

仕上げ工事を行うと、とても素敵なファサードになります!

 

 

お庭の一角には、ガゼボを設置。

お施主様が購入されたもので、組み立ては弊社の職人さんで行いました。

 

思ったよりがっしりとした作りで、安心しました。

デザインも良いですね!

 

 

 

 

あと数日で完成し、9月中には植栽工事も入ります。

 

完成後、また施工実例でご紹介させていただきます!

 

施工実例を追加しました!

;

 

施工実例を追加しました。

モノトーンデザインのスタイリッシュなファサードです。

 

 

 

詳しくは下記からご覧ください!

No.204 モノトーンに石目調を取り入れた、高級感のあるファサード。

 

素材にこだわった目隠しのウォール。

;

 

完成作品のご紹介です。

 

広々とした敷地ですが目隠しがなく、道路からの視線が通ってしまっていたお宅。

道路沿いにウォールを設置して、ガーデン部分のプライバシーを確保したいとのご希望でした。

 

そこで、こだわった素材を使用したウォールを設置。

視線を上方へ向けるために、デザインフレームも組み合わせました。

 

 

 

施工前。

道路から住宅までの視線が通っていました。

↓ ↓ ↓

 

 

ウォールの陰影を際立たせるライティング。

 

 

素敵なファサード空間になりましたね!

 

ご依頼、ありがとうございました。

 

クローズスタイルファサードのライトアップ。

;

 

少し前に完成していた物件の夜景写真を撮影させていただいたので、ご紹介します!

 

外回りを大掛かりにリフォームさせていただいた作品です。

スタイルは、クローズド。

 

 

 

 

アプローチには屋根を配置し、ダウンライトを埋め込んであります。

YKKのエクスティアラシリーズです。

 

カースペースにも同じシリーズの屋根を設置。

こちらにはダウンライトに加えて、フレームから軒天材を照らすバーライトを設置して間接照明に。

 

 

 

照明を設置すると、影でもデザインできます。

 

 

ガーデン空間は、アネックススペースとしてタカショーのオールグラスポーチを設置。

ラグジュアリーなアウトドアリビングが実現しました!

 

 

 

 

大掛かりな工事になりましたが、とても素敵な空間が出来上がりました。

この度のご依頼、誠にありがとうございました。

 

 

その他の写真は、後日施工実例にアップします!

 

タイル張りの門袖と、ボーダー形状のアプローチ。

;

 

完成物件のご紹介です。

 

宅地延長道路から駐車スペースはコンクリート舗装で、アプローチなどのファサードには高品質の素材を使用し、エントランスを際立たせました。

 

 

カーポートは、三協アルミのスカイリードZ。

積雪50cm仕様&採光タイプで、各メーカーで一番人気があるタイプです。

 

この部分に折板タイプの屋根があると下が暗くなってしまい、庭空間としてのイメージがガラッと変わってしまいます。

開放感を損なわず、ベストな選択でした!

 

 

 

 

 

門袖はタイル張り。

LIXILのカリッサです。

やわらかい雰囲気で、上品な印象です。

 

足元の低木や浅間石が、良いフォーカルポイントになっています。

 

 

 

 

 

 

これだけの広い敷地ですが、化粧砂利の下も防草シートが敷いてあるので、メンテナンスは植木と芝生の部分だけです。

 

写真撮影の時は張ったばかりなので砂が目立ちますが、1か月経過した現在は青々としています!

 

デザイン性と機能性を併せ持つ、素敵な空間になりました。

この度はご依頼いただき、ありがとうございました!

 

1 2 3 4 5 6 12