WORKS

アロウズガーデンデザインブログ

マツモト物置のご紹介

 

取り扱い商品のご紹介です。

 

マツモト物置の『MN』

 

デザイン性が高くとてもオシャレな商品です✨
敢えてお庭の見える位置に置いてもいいですね(^^)

 

 

 

 

カラーはPG。

最近選ばれる方が増えている印象です。

 

 

 

 

建物、カーポート、物置と全てブラック調に色味を合わせたことで統一感が出てスッキリまとまっています!

 

 

 

 

白い外壁ともマッチしますね👍

 

 

 

3色のカラー展開があり、どのようなおうちでも取り入れやすいと思います☺️

 

奥行延長カーポートで駐輪スペースを確保

完成物件のご紹介です。

 

ファサード空間とお庭の施工をさせていただきました。

 

 

カーポートはLIXIL『カーポートSC』の奥行延長タイプ。

奥行を延長させることでサイクルポートの役割も果たし、車と自転車を一緒に停めることができます。

 

 

 

アプローチにはインターロッキング『カルムペイブ』を使用。

天然石のような深みのある色合いを再現し、暖かい空間を表現することが可能です。

タイル張りの門袖には表札・木目調のポストを取り付け、落ち着きのある色合いでデザインされています。

 

 

 

カースペースの奥には天然芝のお庭。

芝が育ち青々とするのが楽しみですね。

手前にカースペースがあるため、車が停まっている際は目隠しになり、プライベートも確保されます。

 

 

Before/Afterです。

 

【Before】

↓ ↓ ↓ ↓

【After】

 

住宅にマッチしたエクステリア空間になりました。

 

アロウズガーデンデザインでは、お客様のご希望に加え、過ごし方や外構のお悩みをヒアリングさせていただき、

高いデザイン性・機能性も含めてご提案させていただきます。

ぜひ一度ご相談ください。

 

洗練されたファサード空間

完成物件のご紹介です。

 

住宅とマッチする、スタイリッシュなファサード空間が出来上がりました。

 

 

カーポートは住宅と美しく調和する、LIXIL『カーポートSC』を使用。

シンプルな美しさを極めた、スマートなデザインのカーポートです。

 

また、南面のテラス空間にはテラスSC、玄関横にはサイクルポートSCを設置。

カーポート、サイクルポート、テラスを同じシリーズで統一し、まとまりのある空間が実現しました。

 

 

この商品は、ノイズとなる雨樋が屋根・柱と一体となっています。

スッキリとした屋根は住宅デザインを邪魔することなく、むしろ住宅の価値を高めるデザインです。

 

 

 

 

門袖は、高級感を演出できるタイル張り。

 

その前には、アクセントとしてデザインレールを施工。

門袖の白を基調としたカラーにデザインレールのブラックが空間を引き締め、立体的なデザインとなっています。

 

 

 

 

統一された色味とデザインで、洗練されたファサード空間となりました。

 

開放的なアウトドアリビング空間。

 

完成作品のご紹介です。

 

ガーデンの一角に、プライバシーに配慮したアウトドアリビング空間を設置させていただきました。

 

施工前から広々とした庭が広がっていたのですが、周囲からの見通しが良く、落ち着いて過ごせる空間ではありませんでした。

 

そこで南面に、高さのあるウォールとフェンスを設置。

また南西のコーナーにアネックス空間としてルーフを設置し、西日も遮りながら過ごせる空間が出来上がりました。

 

 

 

 

アネックス空間は、タカショーの『パティオムーブ』。

 

天井のルーバーが開閉式で、日差しをコントロールできます。

少しの雨でしたら防げますので、天候を問わず過ごすことができます!

 

 

 

南面と西面には、石目調のボードを設置。

床面のタイルにも石目調のデザインを取り入れ、コーディネートしています。

 

異素材ですがテイストを合わせることにより、落ち着いた雰囲気の空間が実現しました。

 

 

 

施工前の様子。

 

↓ ↓ ↓

施工後&ライティング。

 

 

 

これから秋になって、段々と過ごしやすくなってきます。

 

ぜひこのようなお庭で過ごしていただけると嬉しいです!

 

タイル張りの門袖と、ボーダー形状のアプローチ。

 

完成物件のご紹介です。

 

宅地延長道路から駐車スペースはコンクリート舗装で、アプローチなどのファサードには高品質の素材を使用し、エントランスを際立たせました。

 

 

カーポートは、三協アルミのスカイリードZ。

積雪50cm仕様&採光タイプで、各メーカーで一番人気があるタイプです。

 

この部分に折板タイプの屋根があると下が暗くなってしまい、庭空間としてのイメージがガラッと変わってしまいます。

開放感を損なわず、ベストな選択でした!

 

 

 

 

 

門袖はタイル張り。

LIXILのカリッサです。

やわらかい雰囲気で、上品な印象です。

 

足元の低木や浅間石が、良いフォーカルポイントになっています。

 

 

 

 

 

 

これだけの広い敷地ですが、化粧砂利の下も防草シートが敷いてあるので、メンテナンスは植木と芝生の部分だけです。

 

写真撮影の時は張ったばかりなので砂が目立ちますが、1か月経過した現在は青々としています!

 

デザイン性と機能性を併せ持つ、素敵な空間になりました。

この度はご依頼いただき、ありがとうございました!

 

1 2 3 4 5 6 9