WORKS

施工事例集

【New】No.188 一日の終わりに寛ぎの時間を。

 

長野市ガーデン&エクステリア工事。

A様邸。

 

お子さんも大人も楽しく過ごせるような、テラス空間とガーデンルームが完成しました。

 

 

デザインは住宅に合わせ、木調色と高級感のある石調のタイルを採用。

石調のタイルは、ナチュラルな住宅でもモダンな住宅でも、住宅のスタイルとエクステリアのデザインを繋げてくれる効果があります。

床に採用した白系のタイルは、屋根を作ったことで暗くなりがちな住宅内を、太陽の反射で明るくできるように考えられています。

 

 

 

 

 

リビングの掃き出し窓や玄関からもアクセスができるテラス空間。

家族とBBQをしたり、友人とお茶をしてオシャレにおうちカフェを満喫できます。

 

テラス空間の奥には、時間や天候を気にせず過ごすことのできるガーデンルーム。

ガーデンルーム内には、ガーデンファニチャーを設置。

ガーデンファニチャーを設置する事で、お庭で過ごす時間が増え、家族と過ごす時間も自然と増えるはずです。

 

 

 

 

 

一日の最後にガーデンルームで過ごしていただけるように、ペンダントライトを。

快適に家族との時間を過ごせるような工夫として、風通しの良い設計や虫などが入らない様に網戸も設置しています。

 

弊社では、お客様がどのような生活をしたら過ごしやすいかまでイメージして、設計を行います。

ただ単に機能性やデザイン性を追求した提案ではなく、ストーリーも提案するのがアロウズガーデンデザインです。

 

是非、お客様のストーリーも提案させてください。

 

 

作品名:No.188 一日の終わりに寛ぎの時間を。

2021年4月 長野市A様邸