WORKS

施工事例集

【New】No.173 落ち着いた雰囲気の、高級感のあるファサード。

 

千曲市 新築ガーデン&エクステリア工事。

K様邸。

 

 

ナチュラルテイストなジャパニーズモダン住宅に合わせ、落ち着きのある雰囲気のファサードが完成しました。

 

 

 

住宅メーカーさんは、ログハウスで有名な『BESS』さんです。

一階部分の外壁は天然木の板張りで、二階部分が左官仕上げになっていました。

 

そんな住宅との調和を図るため、エクステリアにもブラック、ダークブラウン、アイボリーを使用しました。

数多く取り入れていただいた植栽のグリーンは、調和色です!

 

 

 

 

 

デザインフレームに使用したのは、YKKのリレーリア・フロントフレーム。

 

数多くのメーカーからこのようなデザインフレームの商品が出ていますが、斜め格子のスクリーンがあるのはYKKだけです。

オリジナリティを演出できます。

ブラックとダークブラウンのツートンも、引き締まって格好良いですね!

 

 

門袖は、住宅外壁に合わせジョリパット塗り仕上げ。

敷地間口が広いので、存在感を出すために大き目のサイズで設計しました。

 

L字型の門袖、ゲートフレーム、二重の縦格子、そして約4.5mの高木・・・。

素晴らしいバランスに仕上がりました‼

 

 

 

 

ドローンによる上方からの画像です。

 

 

道路と反対側にある玄関まで、距離のあるアプローチには天然石風のインターロッキングを使用。

畑まで車が入ることもあるという事でしたので、端部はコンクリート縁石によって保護しています。

 

また、天然木のレッドシダーでスロープも設けました。

 

 

 

 

 

ガーデンに設置したテラス空間には、独立型の日よけLIXILの『独立オーニング』

玄関ポーチからリビング前へと繋がる、広いウッドデッキからステップで降りられる場所に配置し、家と庭が一体となって過ごせる空間になっています!

 

 

 

 

 

 

 

レッドシダー製のスロープ。

滑り難くするために、床板を加工して溝を入れました。

 

 

 

 

 

室外機を隠すために、樹脂製の木目調フェンスを設置。

 

 

 

 

 

 

 

 

住宅と見事に調和した、落ち着きのある空間が出来上がりました!

 

 

作品名:No.173 落ち着いた雰囲気の、高級感のあるファサード。

2020年6月 千曲市K様邸