長野市川中島 ガーデン&エクステリア アロウズ ガーデン デザイン

電話でのお問い合わせ・・・フリーダイヤル 0120-916-396

アロウズガーデンデザイン ブログ

アロウズガーデンブログ

過ごせる庭が完成!!

 

思わず庭に出て、過ごしたくなる!

そんなガーデンが完成しました。

 

 

20180717_070444795_iOS 

 

 

 

三色のインターロッキングを組み合わせたテラススペース。

 

日除けがついたアネックススペースでは、ご家族でゆったりと過ごせますね。

 

 

 

20180717_071113915_iOS

 

 

 

 

フェンスでしっかり目隠しをし、人目を気にせず安心して過ごせるプライベート空間になりました。

 

フェンスは木目調で、素材にもこだわりました。

 

20180717_070616063_iOS

 

 

 

 

アプローチは、テラス空間とは形状が異なるインターロッキングを使用。

 

植木の周りは戸隠石で囲いました。

石と下草の組み合わせがナチュラルな雰囲気を演出してくれますね。

 

20180717_070727549_iOS

 

CIMG5438

 

 

 

 

 

 

before

CIMG3356

after

20180717_071113915_iOS

 

 

 

ご家族でゆっくりと、楽しく過ごせるステキな庭になりましたね!

ガーデンファニチャーもしっかりとご用意いただいて、ガーデンライフを満喫されています!

 

ライティングも採用頂いていますので、また後日ご紹介させて頂きます。

 

アロウズガーデンブログ

木製フェンスのリニューアル。

以前お庭のリフォームをさせていただいたY様邸。

今回は二期工事として、花壇や老朽化したウッドフェンスをリニューアルさせていただきました!

 

 

一期工事の施工実例はコチラ 

↓ ↓ ↓

No.100 ガーデンルームの三連結

 

 

 

 

前回設置させていただいた『ココマⅡ ガーデンルーム腰壁タイプ』。

 

 

1

 

 

 

 

 

今回、新しく設置した木製のログ物置。

木目調のココマ、そして外周のウッドフェンスの雰囲気を損なわないように、ナチュラルな雰囲気に統一しました。

 

11

 

 

 

 

自転車もすっぽりと入る充分なサイズです。

 

オプションのボードでフックやカゴも設置可能。

12

13

14

 

 

 

 

木のぬくもりを感じられデザイン性も高いので、お庭のシンボルにもなりますね!

 

 

 

 

 

 

そして、老朽化した木製フェンスのリニューアル。

 

採用したのは、前回と同じ樹脂製フェンス。

before→Afterでご紹介します。

 

2b

↓ ↓ ↓

3

 

 

 

 4b

↓ ↓ ↓ 

5

 

 

 

雰囲気を損なわないように、木目調のフェンスを採用。

アクセントに、目線の位置にハーブグリーン色を採り入れました!

 

 

 

 

続いて、花壇の改修。

 

 

6a

↓ ↓ ↓

7

 

 

 

 8a

↓ ↓ ↓

9

 

 

 

 

ちょっと古いイメージだったサツキの植え込みから、スッキリとした樹々にチェンジ。

 

ウッドチップ(ヤシの実チップ)で花壇スペースを覆う事で、よりナチュラルな雰囲気になりますね。

 

 

 

 

 

 

リガーデンで心機一転、我が家での生活が更に楽しくなりそうですね♪

アロウズガーデンブログ

モノトーンのアプローチとログ物置。

 

完成物件のご紹介です。

 

 

ファサードからガーデンまで、トータルにデザイン・施工をさせていただきました。

 

 

エントランスには天然石の乱張り、アプローチはブラックのアートコンクリート舗装です。

天然石はホワイトに黒レンガで縁取りをして、モノトーンにまとめました。

 

化粧砂利はあえてレッドチップを入れて、明るい雰囲気に。

1  3

 

 

 

 

門袖は二枚設置してその間はスリットフェンス。

メタル調カラーです。

2

 

 

 

 

 

玄関の正面は木目調の樹脂フェンス、h1.7m。

ポーチの上に立ったことを考えると、これぐらいの高さが必要です。

 

植木の効果で自然な印象になっています!

4

 

 

 

 

天然木製のログ物置。

屋根で幅2.7m×奥行1.8mと、大き目なサイズです。

 

扉まわりの色を塗り分けたり、カスタマイズ出来ます!

5 6

 

 

 

 

ウッドデッキは人工木材。

ダークブラウンでコーディネートしました。

7 8

 

 

 

 

スタイリッシュな住宅に合わせたエクステリア&ガーデン。

 

そこに、木調素材などで暖かみをプラスしてお洒落な作品になりました‼

 

アロウズガーデンブログ

自然の風や目隠しには植木がベスト。

施工事例に1件、追加しました。

 

木々に囲まれたデッキ空間と、住宅にマッチしたファサードです。

ファサード部分は広くはないのですが、間口が広く、またアプローチが長く見える工夫をしました。

 

5

8

 

 

 

詳しくは事例集をご覧ください!

 

施工事例 No.110

 

アロウズガーデンブログ

人工木のウッドデッキと新発売のテラス屋根。

現在施工中物件のご紹介です。

 

 

ビッグサイズの人工木ウッドデッキに、木目調のテラス屋根を設置。

デッキはLIXILの樹ら楽ステージ、テラスもLIXILの新発売商品のシュエットです。

 

カラーは両方ともクリエモカ。

205

206

207

 

これだけのスペースがあれば、良いガーデンライフを満喫できそうです。

雑草に悩まされることも減りますね!

 

 

 

駐車スペースとアプローチ、門柱も設置させていただきました。

 

 

アプローチに採用したのは天然石の乱張り。

このように間口を全て同じ素材でまとめると、更に広く見え、玄関周りとの統一感も演出できます。

201

 

 

 

差し色の赤いポストが目を引きます!

ポストの足元に草花を植え込めば、とても良い雰囲気になります。

202 203 204    

 

 

 

 

もう少し暖かくなったら、植木を8本ほど植えて完成です‼

春が楽しみですね。

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
受賞歴
展示場