長野市青木島 ガーデン&エクステリア アロウズ ガーデン デザイン

電話でのお問い合わせ・・・フリーダイヤル 0120-916-396

アロウズガーデンデザイン ブログ

アロウズガーデンブログ

ガーデン全面リニューアル、完成が近づいてきました!

完成が近づいてきた、ガーデンの大規模リニューアル工事をご紹介させていただきます!

 

 

老朽化した境界沿いの高いブロック塀。

その危険なブロック塀のやり替えと共に、ガーデンの全面リニューアルをご提案させていただきました。

 

 

Before

  3

↓ ↓ ↓

4

 

 

 

Before

1

↓ ↓ ↓

2

 

 

Before

5

↓ ↓ ↓

6

 

 

 

Before

20171226_025125304_iOS

↓ ↓ ↓

20180725_044513731_iOS

 

 

 

 

アプローチの先には、モルタル造形の門袖。

20180725_044753914_iOS 20180725_044808258_iOS

 

 

 

 

立水栓を新しく設置し、レンガで囲いました。

20180725_044851123_iOS

 

 

 

 

アネックススペースにはスカイルーフ。

屋根がルーバー形状になっており、電動で動きます。

壁はエバーアートボードのトラバーチン。

20180725_044910905_iOS

 

 

 

 

 

外周のブロック塀から駐車スペース、そしてガーデンの大幅リニューアル。

素晴らしい空間に近づいてきました!

 

お施主様には長い間ご迷惑をお掛けしましたが、もう少しで完成です。

 

 

大規模なリニューアル事例、またホームページでご紹介させていただきます。

 

アロウズガーデンブログ

素敵なファサードと、裸足で駆け回る芝庭。

工事が完了してお引き渡しをさせていただいたお宅の、完成写真をようやく撮影しましたのでご紹介いたします!

 

 

 

1軒目。

 

建築前から住宅の配置や間取り、設計GL等をご相談いただいていたお宅。

玄関屋根にはデザインルーフも設置し、おしゃれで機能的なエクステリアが完成しました。

12

 

 

 

 

 

2軒目。

 

北面道路の新築住宅の、ファサード。

水平フレームを設置し、前後に高さのある木を植えさせていただいたので、視線が上方に向いて開放感を演出します。

正面には幅広の門袖を設置し、シンボルツリーの存在を際立たせます。

6 4

 

 

 

 

 

3軒目。

 

二期工事として、ウッドデッキを設置させていただきました。

二つの掃き出し窓を外で繋ぐウッドデッキ。

そしてその前面の芝生スペースでは、お子さんが裸足で遊んでくれています!

最近肥料をまいたばかりなのでムラがありますが、すぐにふかふかの芝生になります!

10 11

 

 

 

 

それぞれ、後日施工実例集にアップさせていただきます!

 

 

 

 

 

最後に、施工途中の物件を。

 

ラグジュアリーなデザインの住宅の、エクステリアを施工させていただいています。

駐車場、カーポート、アプローチ、門袖etc・・・。

201

202  

 

↓ ↓ ↓ 

 

だいぶ完成に近づいてきました!

 204 203

 

 

 

このあと、門袖の塗仕上げと植栽工事へと続きます。

もうしばらくご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。

 

アロウズガーデンブログ

住宅を引き立てるファサード。

施工中物件のご紹介です。

 

ご新築の計画中からご相談いただいていたお客様で、住宅の配置や間取りもアドバイスさせていただいていたお宅のエクステリア工事。

ようやく形になってきました!

 

 

 

まずは正面。

 

アプローチを直線ではなくクランク形状にして、正面には幅の広い門袖を配置。

玄関ドアを開けた時の、足元の目隠しになっています。

この後に入る植栽で、もっとしっかりとした目隠しになります!

1

 

 

 

道路面に広く取った天然石のエントランスの先には、インターロッキングのアプローチ。

 

30×60cmの大判サイズで、一見するとタイルのような雰囲気。

SBICの『パエリア』。

2

 

 

 

 

宅配ボックスは、YKKの『ルシアス』。

ポストと一体型のタイプです。

 

そして、玄関ポーチの吹き込み防止にLIXILの『プラスG』を設置しました。

雨の日でも慌てることなく出入りできます!

3

 

 

 

庭に出るための縁側のような役割のウッドデッキ、LIXILの『樹ら楽(きらら)ステージ 木彫タイプ』。

洗練された、溝の幅がランダムなデザイン。

4

 

 

 

今月中には、植木や芝生を施工させていただいて完成になります。

 

アロウズガーデンブログ

外壁のリニューアル。

年数が経って劣化してしまった、倉庫の外壁をリニューアルさせていただきました。

 

こういった場合、吹き付けや塗り材で仕上げることが多いのですが、今は素晴らしい商品があるんです!

↓ ↓ ↓

タカショー エバーアートボード

 

新しく設置した門袖や、テラス屋根の天井材としても使用することが多いのですが、リフォーム材としても注目されています。

 

 

 

 

今回の実例を、Before&Afterでご紹介します。

 

 

Before

1-1

↓ ↓ ↓(施工途中)

1-2

↓ ↓ ↓

After

1-3

 

 

 

 

かなり広い面積なので、一種類のボードだと単調になってしまいます。

 

そこで、上下で張り分け、更に人工竹のアクセントを入れました。

上が二本使い、下が一本使いです。

 

 

1-4

 

 

 

 

Before

2-1

↓ ↓ ↓

After

2-2

 

 

 

Before

3-1

↓ ↓ ↓

After

3-2

 

 

 

Before

4-1

↓ ↓ ↓

After

4-2

 

 

 

 

仕上げに、基礎のモルタル塗りと天端の板金工事を施工してもらって、完成になります‼

 

アロウズガーデンブログ

ガーデンのリフォーム。

現在工事中の物件、ガーデンを全面リフォームさせていただいてます。

 

植栽工事は暖かくなってからですが、その他の部分が形になってきました!

 

 

 

 

リビングからつながるタイルテラス。

ゆったりと過ごせるスペースにするために、屋根と目隠しフェンスを設置。

1

 

 

 

ルーフには天井材が付いており、ラグジュアリーな雰囲気に。

3

 

 

 

 

 

ガーデンのシンボルになる、ベンチ付きのウォール。

石張りの園路で、庭を周遊できるようになっています。

 

その間は、芝のガーデンになります。

2  

 

 

 

 

サブのテラススペースは、インターロッキングで。

4

 

 

 

 

 

 

施工前。

しっかりとフェンスが設置されていましたが、一番隠したいところ(リビングの掃き出し窓)が丸見えに・・・。

5b

↓ ↓ ↓

5  

 

室内に立った時の目線まで隠すと圧迫感が出てしまうため、腰高程度のフェンスを設置。

足元が隠れるだけで、安心感があります!

 

更に、この後植えさせていただく予定の植木が入ると、雰囲気が全然変わります!

 

6

 

 

 

 

春の植栽工事が待ち遠しいですね。

中々完成せずにご迷惑をお掛けしますが、もうしばらくお待ちください!

 

完成後、また紹介させていただきます。

1 2 3 4 5 6 22
2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
受賞歴
展示場