長野市青木島 ガーデン&エクステリア アロウズ ガーデン デザイン

電話でのお問い合わせ・・・フリーダイヤル 0120-916-396

アロウズガーデンデザイン ブログ

アロウズガーデンブログ

オシャレで便利なエクステリア

 

異素材を巧みに使用したエクステリアが完成しました!!

 

 

IMG_4316

 

 

まず目を引くのがホワイトの石張りで仕上げたアプローチ兼、予備駐車場。

道路際は一番目立つ場所、石張りで仕上げる事で高級感がでますね。

 

 

IMG_4321

 

 

塗りで仕上げた門袖にはロック調のタイルでアクセントをプラス。

門柱前に植えたアオダモは、ライトアップされることで幻想的な光と影の世界を演出してくれます。

(ライトアップを写真はまたアップします。)

 

最近需要が高まっている宅配ポストも設置しました。

 

 

IMG_4320

 

 

インターロッキングのアプローチを進むと、プラスGで作った玄関屋根が迎えてくれます。

 

玄関屋根スペースが小さいと雨の日は吹き込んできて大変。

そんな悩みを解決し、おしゃれに仕上げてくれるプラスGは万能ですね。

 

 

IMG_4322

 

 

駐車場周りはレッドチップで仕上げることで、全体的に明るくなります。

 

 

IMG_4317

 

 

植栽や芝が青々茂ってくるのが楽しみですね!

 

 

アロウズガーデンブログ

住宅を引き立てるファサード。

施工中物件のご紹介です。

 

ご新築の計画中からご相談いただいていたお客様で、住宅の配置や間取りもアドバイスさせていただいていたお宅のエクステリア工事。

ようやく形になってきました!

 

 

 

まずは正面。

 

アプローチを直線ではなくクランク形状にして、正面には幅の広い門袖を配置。

玄関ドアを開けた時の、足元の目隠しになっています。

この後に入る植栽で、もっとしっかりとした目隠しになります!

1

 

 

 

道路面に広く取った天然石のエントランスの先には、インターロッキングのアプローチ。

 

30×60cmの大判サイズで、一見するとタイルのような雰囲気。

SBICの『パエリア』。

2

 

 

 

 

宅配ボックスは、YKKの『ルシアス』。

ポストと一体型のタイプです。

 

そして、玄関ポーチの吹き込み防止にLIXILの『プラスG』を設置しました。

雨の日でも慌てることなく出入りできます!

3

 

 

 

庭に出るための縁側のような役割のウッドデッキ、LIXILの『樹ら楽(きらら)ステージ 木彫タイプ』。

洗練された、溝の幅がランダムなデザイン。

4

 

 

 

今月中には、植木や芝生を施工させていただいて完成になります。

 

アロウズガーデンブログ

直線を基調としたデザイン。

前回に引き続き、施工中物件のご紹介です。

 

 

 

 

一軒目。

ご新築、北側の駐車スペースやアプローチなどのファサード部分の工事です。

 

 

 

201

 

 

 

 

スタイリッシュな住宅に合わせ、直線を基調にデザインしました。

 

前面道路から玄関まで一直線に視線が通らないように、アプローチはクランクの形状に。

 

202

 

 

 

デザインフレームの格子と門袖がアイストップ(eye-stop)になります。

↓ ↓ ↓

207

 

 

 

高さのある門袖は、コンクリートの布基礎でしっかりと。

↓ ↓ ↓

203

 

 

 

204 205

 

 

カーポートとデザインフレームの色を合わせて、コーディネートしました。

 

206 

 

 

この後、門袖の塗り仕上げやアプローチの仕上げに入っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

二軒目。

ご新築のガーデン部分の工事です。

 

 

歩行者用の通路からの視線をフェンスで防ぎ、より落ち着ける空間にするためにココマⅡを設置。

 

20170903_001843579_iOS

20170903_002300978_iOS

 

 

 

ガーデン部分は、遮熱性&透水性のインターロッキングです。

 

20170903_002306046_iOS 20170903_002319377_iOS

 

 

 

今回のココマは、オープンテラス腰壁タイプ。

ロールスクリーンでプライバシーを守ります。

 

20170903_002327113_iOS

 

 

 

 

デッキ下の空間には幕板を追加しました。

20170903_002334146_iOS

 

 

 

この後、植栽工事で完成になります‼

 

アロウズガーデンブログ

塗り壁のリフレッシュ。

最近多くご相談が寄せられるのが、塗り壁仕上げの門袖のリフレッシュです。

 

この塗り壁が流行り始めたのが約15年ほど前。

そろそろ汚れてきて、塗り替えの時期になっているんでしょう。

 

 

弊社で良く使用している材料が、下地の模様などはそのままで薄く上塗りできる素材です。

 

 

今回ご紹介する物件は、花壇の中の下草類が壁に付着し汚れとなっていました。

その門袖を塗り替えでリフォームしました!

 

 

Before

b1

↓ ↓ ↓ 

a1

 

 

 

 

Before

b2

↓ ↓ ↓ 

a2  

 

 

綺麗なウォールが蘇りました!

 

 

 

 

 

そして施工事例の方でも、ガーデンリフォームによって住宅を引き立てる、そんなエクステリアが完成しました。

 

施工実例 No.135

 

3 4-2

 

施工実例 No.135

 

 

 

是非ご覧ください!

アロウズガーデンブログ

モノトーンのアプローチとログ物置。

 

完成物件のご紹介です。

 

 

ファサードからガーデンまで、トータルにデザイン・施工をさせていただきました。

 

 

エントランスには天然石の乱張り、アプローチはブラックのアートコンクリート舗装です。

天然石はホワイトに黒レンガで縁取りをして、モノトーンにまとめました。

 

化粧砂利はあえてレッドチップを入れて、明るい雰囲気に。

1  3

 

 

 

 

門袖は二枚設置してその間はスリットフェンス。

メタル調カラーです。

2

 

 

 

 

 

玄関の正面は木目調の樹脂フェンス、h1.7m。

ポーチの上に立ったことを考えると、これぐらいの高さが必要です。

 

植木の効果で自然な印象になっています!

4

 

 

 

 

天然木製のログ物置。

屋根で幅2.7m×奥行1.8mと、大き目なサイズです。

 

扉まわりの色を塗り分けたり、カスタマイズ出来ます!

5 6

 

 

 

 

ウッドデッキは人工木材。

ダークブラウンでコーディネートしました。

7 8

 

 

 

 

スタイリッシュな住宅に合わせたエクステリア&ガーデン。

 

そこに、木調素材などで暖かみをプラスしてお洒落な作品になりました‼

 

1 2 3 4 5 6 11
2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
受賞歴
展示場