長野市川中島 ガーデン&エクステリア アロウズ ガーデン デザイン

電話でのお問い合わせ・・・フリーダイヤル 0120-916-396

アロウズガーデンデザイン ブログ

アロウズガーデンブログ

冬の前に、カーポートと玄関の屋根を増設!

エクステリアのリフォーム工事が完成しました。

 

駐車スペースに積雪タイプのカーポート、そしてカーポートから続く玄関ポーチにも屋根を設置しました!

 

 

 

 

Before

対になった門柱の片方が邪魔をして、車の出し入れに不便がありました。

また階段の蹴上げ寸法もまばらで、レンガも所々砕けている状態でした。

b2

After

102

 

 

当初のご依頼はカーポートと玄関ポーチの屋根の設置でしたが、車の出入りのしやすさやアプローチの歩きやすさも考慮して、階段の改修もご提案させていただき、全てリニューアルさせていただきました!

 

 

101  

 

 

カーポートから玄関までの間は、『プラスG』という商品によって美しい納まりが実現。

階段で上がるため屋根を段差にする必要があったのですが、この商品なら最低限の柱本数で設置できます。

更に玄関ドアの正面の目隠し格子も、プラスGのフレームに一体型で設置できます。

 

カラーは、木目調でやさしい色合いのシルキーアイボリー。

 

玄関ドア、そして塗り壁と共にやわらかい印象で統一できました!

 

 

 

 

Before

b3

After

103

 

 

Before

b4

After

104

 

 

 

 

 

そして今回のこだわりポイント、オリジナルのフィックスパネルです!

 

プラスGの段差部分が空いてしまっていたため、アクリル板のパネルでふさぎました。

このパネルは、デザイナーであるお施主様にデザイン・製作をしていただき、当社で設置をいたしました。

 

通常はただのパネルになってしまうんですが、ワンポイント入れるだけでイメージが良くなりますね!

ありがとうございました‼

106

 

105

 

 

 

色々なパターンで製作できるとの事なので、今後様々な場面でご提案していこうと思います!

 

 

 

 

 107   

 

 

 

 

後日、施工実例に掲載します。

アロウズガーデンブログ

和風アプローチ。

エクステリアのリフォーム工事です。

門まわりの改修と、砂利敷きだったアプローチを歩きやすく舗装しました。

 

 

Before

b1

After

101

 

左側はポストを組み込む関係上、既存のブロックを解体して一新。

右側は、既存のブロックに上塗り仕上げ。

 

 

 

 

 

和風の住宅に合わせて、アプローチには鉄平石と御影石を採用。

102 103

 

 

 

アクセントも兼ねて入れた御影石の平板は、お勝手口方向への小道になっています。

105

 

 

 

Before

b4

After

104  

 

 

 

 

砂混じりの砕石が雨によって洗われて、春になって植木の葉っぱが出てくると、より素敵になるでしょう!

アロウズガーデンブログ

木調のテラス屋根とアートウォールの門柱。

また一軒、素敵なエクステリアが完成しました!

 

205

 

 

 

駐車スペースは型紙なしのアートコンクリート。

色むらを付けて、良い具合に自然風に仕上がりました。

 

アプローチはピンク系天然石の乱張りです。

201

 

 

 

 

 

門柱は、美しい曲線が実現できる四国化成のアートウォール。

小さい曲線のタイプが、新たに加わりました!

202

 

 

 

 

 

元々あったウッドデッキの上に、テラス屋根を新設。

 

デッキ材と同じ人工木材で製作された『樹の木テラス』です。

優しい印象の丸柱が特徴です。

203  

 206

 

 

 

 

随所に配置した高木に加え、ウッドデッキ下の空間を隠すために低木もたくさん植え付けました。

 

木々の成長が楽しみですね!

アロウズガーデンブログ

ローメンテナンスガーデンにリフォーム。

芝張りなどの植栽工事も終わり、ほとんど完成した庭のリフォーム物件のご紹介です。

 

 

以前は芝生の庭だったそうですが、多忙のためなかなか手入れが行き届かずに雑草に侵食されていました。

そこで今回のリフォームでは、ローメンテナンスを意識してデザイン。

 

とは言っても、緑がないとやはり寂しいので植木は極力残して、芝生も面積を小さくして張り替えました。

 

 

 

 

Before&Afterでご紹介します。

 

Before 1

b4

After 1

204

 

 

 

 

Before 2

b2

After 2

202

 

 

 

ガーデンの中央には、大きいサイズのインターロッキングのテラススペース。

このインターロッキングは、真夏のヒートアイランド現象を抑える遮熱性&透水性の『シャビー』という商品です。

 

 

 

そして、新しくなったお庭に出やすいようにウッドデッキを新設。

 

上に大きなバルコニーがあって雨よけになってくれるので、西日を遮るためにシェードを設置。

このシェードは防水タイプなので、多少の雨でも問題なく使えます。

指定したサイズで製作できます。

 

隣地側には板を張り付けて目隠しに。

フレームにはダウンライトも埋め込んであります!

203

 

 

 

 

インターロッキングのテラスは2色を使用。

実はこのブラウンとシルバーの境目が、フリースローラインになってるんです!

しっかりと距離を測ってデザインしました。

201

 

 

 

 

 

良い時期になったら再度撮影させていただいて、ナイトシーンと共に施工実例に追加します!

アロウズガーデンブログ

カタログ掲載写真の撮影。

先日、気持ちの良い秋晴れの中、エクステリアメーカー『LIXIL』から依頼されたカタログの撮影がありました。

 

撮影現場は、当社で施工させていただいたお宅です。

LIXILのカタログ担当、企画・制作会社、プロカメラマンなどで編成された撮影チームが東京から来て、本格的な撮影となりました。

 

 

 

 

今回の撮影のメイン、リゾートガーデンの一角に設置させていただいた『+G』。

適度に視線を遮り、風を感じながらのんびり出来る最高のスペースです!

1 2 3 4

 

 

 

 

 

普段のお庭の整備もさることながら、撮影時も全面的にお施主様にご協力いただきました。

 

お施主様の人柄で、撮影中も終始和やかに、そして楽しく進みました!

5

 

6

 

LIXILの営業担当や営業所長も休日返上で駆けつけてくれました。

 

 

 

約6時間にわたって行われた撮影。

お客様には長時間ご協力いただき、誠にありがとうございました。

 

 

来年の春に発刊される予定です。

とても楽しみです!

 

 

 

 

 

そして、なんと今回の撮影時のインタビューにあたって、お施主様が計画から完成までの経過をまとめてくださいました。

 

7

 

 

本当にありがとうございます!

 

まさに当社が目指す庭づくりが実現できたようで、非常に嬉しく思いました。

当社は本当に良いお客様に恵まれていて、幸せです。

 

 

作品の詳細は下のリンクからご覧ください‼

 

昼のリゾートガーデン。

 

夜のリゾートガーデン。

 

 

 

 

 

話は変わりますが、現在FM長野にてエクステリア&ガーデンの番組が進行中です。

 

毎週木曜日の朝9:15頃から5分間だけですが、県内の5社が交代で出演しています。

昨日の11/5は当社が出演して、庭照明・ライティングについてご説明いたしました。

 

毎週木曜日です。

是非お聞きください!

2015年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
受賞歴
展示場