長野市青木島 ガーデン&エクステリア アロウズ ガーデン デザイン

電話でのお問い合わせ・・・フリーダイヤル 0120-916-396

アロウズガーデンデザイン ブログ

アロウズガーデンブログ

優秀賞の盾と商品が届きました。

先日、優秀賞を受賞させていただいた『オンリーワンクラブ第11回デザインコンテスト』の商品が届きました。

 

大きな額に入った写真と立派な盾、そして商品券です。

 

 

商品券は、勿論そのままお客様にお渡しします。

受賞はお客様のお蔭ですからね!

 

S様、ありがとうございました‼

 

 

P1090054

 

 

 

当社HPの報告記事へ。

アロウズガーデンブログ

テラス屋根の施工例。

大人気のタイルテラスやウッドデッキ。

 

最近は、そんなテラススペースをより快適な空間にするための屋根のご依頼が増えています。

生活者の皆様が、よりガーデンライフを満喫されようとしているのだと思います。

エクステリア&ガーデンを提供する業者として、非常に嬉しいことです!

 

 

今回は最近完成した2件を、Before&Afterでご紹介。

 

 

 

1件目。

 

ルーフは、LIXILの『+G』。

 

前面に目隠しの格子を入れ、ガーデンの部分のスリットフェンスに採用した『デザイナーズパーツ』とコーディネートしています。

カラーは、やさしい色合いのクリエラスク。

 

201

 

 

 

 

Before

b1

After

202

 

 

 

 

ガーデン部分には、人工芝を施工させていただきました。

203

 

 

 

 

Before

b4

After

204

 

 

 

とてもすっきりとしたガーデンになりましたね‼

早速、お子さん達が外に出る機会が増えたそうです!

 

あとは、既存の門柱の塗り替えをして完成です。

 

 

 

 

 

 

 

2件目。

 

住宅の外壁に取り付けができない場合のためのテラス屋根、三協アルミの『セパーネ』です。

メインは洗濯を干すためのスペースですが、室内からの段差も解消するために石張りテラスを施工させていただきました。

 202

 

 

 

住宅沿いは数センチ空いていて、その隙間はゴムの板で雨が入りにくくなっています。

203

 

 

Before

b1

After

201

 

 

 

機能的でこじゃれた空間が出来上がりました!

アロウズガーデンブログ

お洒落な家具&雑貨屋さんのエクステリアが完成しました。

松本市にあるスタンダードスタイルさんのエクステリアが完成しました。

 

スタンダードスタイルさんは家具・雑貨・洋服に加え、

カフェも楽しめるとても素敵なお店です。

 

こだわりの家具や雑貨をお探しの方は、是非一度訪れてみてください。

長時間いても飽きませんよ!

 

 

 

 

 

更に詳しい施工実例はこちら。

 

施工事例集No.87

アロウズガーデンブログ

木製と樹脂製のこだわり物置。

秋の植栽シーズン。

 

続々と植え込みも進んで、たくさんの良い作品が出来上がってきました‼

 

 

 

 

1件目。

木製のログ物置とガーデンルームなど、素敵なガーデンが完成しました。

 

 

 

 

門柱とガーデンルームの腰壁デザインを統一して、サブウォールは色違いで仕上げました。

 

 

 

木製ログ物置と一体型の、レッドシダー材で製作した自転車置場。

 

 

 

 

後日、施工事例集にアップします!

 

 

 

 

2件目。

庭の一角に樹脂製のこだわり物置。

二重構造仕様のハイグレードタイプ。

 

庭のフォーカルポイントとして、絵になりますね!

 

 

芝のガーデンを囲うように園路を作って、その他の部分は手入れが

楽なように防草シートと化粧砂利で仕上げました。

 

 

 

こちらも、後日施工事例にアップします。

アロウズガーデンブログ

シャビーシック、アートコンクリート。

完了した物件と施工中の物件をご紹介します。

 

 

まずは、ウッドフェンスをシャビーシックに仕上げた作品です。

 

レッドシダー材で縦張りに張った板を、シャビーシックに仕上げました。

下地にブルー、仕上げにホワイト。

 

今回はダメージ加工はあまり施さないで、全体的にかなり白く仕上げました。

経年の塗装の劣化とともにアンティーク感が強く出てくるので、今後が楽しみですね!

 

 

 

白がバックにあると、木々が映えます。

 

 

 

 

 

2件目。

 

 

ガーデンの園路として、アートコンクリートを施工しました。

 

まずは通常のコンクリート打設。

幅が約60cmです。

 

 

 

色粉を撒いていきます。

 

ベース1色、ポイント2色。

ベース色も、グレーやブラウンなど3色混ぜて作ってあります。

 

 

 

全体的にコテで押さえて、上から更に色粉を撒きます。

 

 

 

最後に、より自然に見えるようにシェイク仕上げ。

 

 

 

翌日、型紙(ステンシル)を剥がして、防汚材を塗って完成です‼

 

 

 

今回使用したステンシルパターンは、タイル模様。

その他にもレンガ調、石張り調など、数種類から選べます。

 

 

 

 

 

 

最後に、庭のフォーカルポイントとしてサークルを設置したお宅をご紹介。

 

アイアン製のガゼボは、お客様に支給していただいたものです。

ガゼボ、分かりやすく言うと西洋風の『あずまや』ですね。

 

ここにバラやクレマチスを絡ませると、庭のフォーカルポイントとして

おしゃれな雰囲気になりますね!

2015年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
受賞歴
展示場